[展示製品紹介]ボルト高速選別/探傷

ローマン・ジャパン株式会社がJIMA2016総合検査機器展にて展示する製品のご紹介第一弾「ボルト高速選別/探傷デモ」です。

ボルトネジ部の高速硬さ選別と鋼リングの探傷を同時に行います。

是非多くのお客様にお越しいただけることを楽しみにしております。

展示会名:JIMA2016総合検査機器展
会期:2016年9月28日(水)~30日(金)3日間
会場:東京ビッグサイト東5、6ホール
小間番号:J-01(東5ホールの入り口を入ってすぐ左手です)
出展社情報ページ:https://www.fsbi-prom.jp/united2016/usr_detail.php?ucd=60

ご不明点がございましたらお問い合わせページまたはsales@rohmann.co.jpまでご連絡くださいますと幸いです。

今後とも何とぞよろしくお願い申し上げます。

[展示会]JIMA2016総合検査機器展に出展します。

来月、下記の展示会に出展致します。

展示会名:JIMA2016総合検査機器展
開催期日:2016年9月28日(水)~30日(金)
会場:東京ビッグサイト
小間番号:J-01
詳細情報:JIMA2016出展社詳細情報(ローマン・ジャパン株式会社)(イージーテストソリューション株式会社と共同出展)

今後、本ウェブサイトで出展機器の情報等をお知らせしていきます。

是非多くのお客様とお会いできることを楽しみにしております。

[展示会]ドイツ本社WCNDT出展情報

1977年の創業以来、航空業界を始めとした様々な分野で渦電流を用いた非破壊検査ソリューションをご提案している実績を持つ、ドイツ・ローマン社(Rohmann GmbH)が、4年に1度開催される世界最大の非破壊検査関連展示会であるWCNDT(2016年6月13日~17日、ドイツ・ミュンヘン)に出展いたします。

WCNDT出展情報(ドイツ・ローマン社[Rohmann GmbH]、小間FE 41)

RohmannWCNDT

会期は本日から5日間です。

是非会場で多くの皆様とお会いできますことを、心より楽しみにしております。

航空機エンジンタービンブレード検査

2016年5月27日に羽田空港で航空機から発火した事故について、エンジン部品の損傷が原因であるとの報道がなされています。

大韓航空機 左エンジンのタービン 複数の部品が破損(NHKニュース)

航空機は機体とエンジンの双方について、定期的に分解などを伴う点検が義務付けられております。
今回の事故原因と報道されているブレードについても点検義務が当てはまります。

点検項目には各種非破壊検査も含まれ、ローマン社が製造している渦流探傷器もそのような検査に用いられております。

下記はタービンのブレード表面を検査しているデモの様子です。
渦流探傷により非破壊でブレード表面の微小な欠陥を検出することが可能です。

ブレード表面の損傷や軽微な欠陥の見落としは、エンジン動作時に回転して高エネルギー状態にあるブレードに起因する大事故に発展する恐れが十分にあります。
今回の事故原因については詳細な調査結果を待つ必要がございますが、皆様に引き続き安全な空の旅をお楽しみいただくため、徹底した再発防止策を取っていただきたいと切に願います。

[展示会]Control 2016出展報告

ドイツ・ローマン社が4月にドイツ・シュツットガルトで開催されましたControl 2016にて製品展示を行いました。

制御機器やソフトウェア関係の展示会では最大級であり、非常に重要な機会として皆様に認識されております。

ローマン社のブースにも非常に多くのお客様にお立ち寄りいただき、様々なディスカッションをさせていただきました。

今後ともお客様のご要望に益々お応えできるよう、一層の精進を重ねてまいります。
何とぞよろしくお願い申し上げます。

Control公式ウェブサイト
現在は2017年の内容に更新されております。2017年の開催は同じくシュツットガルトで5月9日~12日です。

スペーサー搭載渦流探傷プローブ(円弧表面)

前回の記事に引き続き、スペーサー搭載渦流探傷プローブのご紹介です。

本プローブもセラミック製スペーサーを搭載し、ハンドリング性能に優れるとともに
たとえ検査初心者であっても高感度検査が可能となっております。

ドイツ鉄道公認プローブ及び渦流探傷装置として、鉄道レールの手動検査に多数用いられております。

大径リングなど、類似の表面形状検査体に関する検査のご要望がございましたら
仕様に併せて特別製のプローブを製造することが可能です。

ローマンは全てのプローブを自社工場で内製しており
GE社を始めとした航空関連企業各社で認証された高い品質を持つセンサを作り続けている実績がございます。

是非御社の検査にお役立てください。

デモ、お見積り等のお問い合わせは下記まで
何とぞよろしくお願い申し上げます。

お問い合わせ

お見積依頼

電子メール:sales@rohmann.co.jp

電話:03-6265-4891

スペーサー搭載渦流探傷プローブ(平坦表面)

ローマン製渦流探傷製品の中でも、特にハンドリング性能に優れた
「スペーサー搭載渦流探傷プローブ」
をご紹介します。

高耐久セラミック製のスペーサーをプローブ筐体に搭載しているため
センサ(コイル)部とワーク間の距離を常に一定に保つことができ
手動検査でありながら感度の高い検査を可能としています。

デモ、お見積り等のお問い合わせは下記まで
何とぞよろしくお願い申し上げます。

お問い合わせ

お見積依頼

電子メール:sales@rohmann.co.jp

電話:03-6265-4891

Line@アカウント運用中です

LINE@アカウントの運用を開始しました。

お役立ち情報の他、気軽な問い合わせ手段としてもご利用ください。
是非友だちになりましょう!

ローマン・ジャパンを「LINE@」で登録する方法

1. PC/Macをご利用の場合
スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

2. スマホをご利用の場合
下のボタンをタップ
友だち追加

3. ID検索を行う場合
ID: @zwi0123b

4. 本ウェブサイトのリンクから行う場合
現在のページの右下にあるLineLogoからも登録可能です。