Elobolt

Elobolt_360x240

ねじ溝の割れやボルトのシャフトからヘッド部への立ち上がり部分の割れを検出。卓上、省スペースの半自動ボルト検査機。

EloBolt 詳細仕様 PDF ダウンロードPDFダウンロード

見積依頼

製品名 Elobolt
概要 卓上半自動ボルト検査機
検査部位 おねじ谷部
円筒部と頭部の境界
円筒部と頭部の境界検査 ワンタッチでプローブを45 °傾斜可能
検査径 5~20 mm
ローラーを用いて簡単に変更可能
ローラー幅目盛付き
ストッパ付き(位置可変)
検査長さ 最大200 mm
検査スピード 0~200 rpm以上
デジタル表示
検査方向 可変
方向変換スイッチ 左/止/右
電源 90~240 VAC/50~60 Hz
C13コネクタ
消費電力 最大150 W
全渦流探傷装置で利用可能
(プローブ・コネクタあるいはケーブル・コネクタ・アダプタが必要)

EloBolt 詳細仕様 PDF ダウンロードPDFダウンロード

見積依頼

仕様は予告なく変更となる場合がございます。詳しくは03-6715-9007またはsales@rohmann.co.jpまでお問い合わせください。