新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

時下ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。

おかげさまで弊社は今年創業4周年を迎えます。

ドイツ・ローマン社(Rohmann GmbH)が世に送り出してきた
高性能渦流探傷装置「ローマン」ブランドにつきましても
本年は40周年という節目となります。

渦流探傷をはじめ非破壊検査に寄せられる期待が
一段と高まっていることを感じる昨今でございます。

市場を取り巻く状況が刻々と変化するなか
御社製品の品質保証、品質管理の1つのフェーズに
弊社をお役立てくださいますと幸甚です。

本年もご指導ご鞭撻のほど、何とぞよろしくお願い申し上げます。

鉄鋼/金属/素材/製造業向け渦流探傷(1)

鉄鋼/金属/素材/製造業向け渦流探傷アプリケーションの一部をご紹介します。

• 例1
多チャネル線材検査

• 例2
鋼管検査(~40 mm径)

• 例3
鋼管検査(~90 mm径)

• 例4
鋼管検査(~170 mm径)

• 例5
超音波探傷一体型鋼管検査

• 例6
熱間圧延鋼管検査

• 例7
回転型コイルEC100を用いた丸棒検査

• 例8
棒鋼表面欠陥と材質の同時検査

用途・事例集には他にも多くのローマン社製渦流探傷アプリケーションの納入実績が公表されております。
是非ともご覧ください。

鉄鋼/金属/素材/製造業向け渦流探傷(2)に続きます。

年末年始休業のお知らせ

平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

誠に勝手ながら12月29日(火)から1月3日(日)まで
年末年始休業とさせていただきます。

新年は1月4日(月)から通常通り営業致します。

休業期間中のお問い合わせは下記のフォーム、
あるいはsales@rohmann.co.jpまでよろしくお願い致します。

お問い合わせ

お見積依頼

サンプル検査依頼

ELOTEST B1専用アフターサービス受付窓口

休業期間中にいただいたお問い合わせは、緊急の場合を除き
1月4日(月)以降、順次ご対応させていただきます。

期間中、お客様には大変ご不便をお掛けし恐縮ですが
何とぞご寛容のほど、よろしくお願い申し上げます。

[事例紹介]自動車向け渦流探傷(3)

自動車/自動車部品向け渦流探傷アプリケーションの一部をご紹介します。

[事例紹介]自動車向け渦流探傷(1)[事例紹介]自動車向け渦流探傷(2)の続きです。)

• 例17
ステアリングロッド表面割れ検査

• 例18
ステアリングロッド・ボールレース検査

• 例19
トランスミッション部品検査

• 例20
テーパーローラ検査

用途・事例集には他にも多くのローマン社製渦流探傷アプリケーションの納入実績が公表されております。
是非ともご覧ください。

[事例紹介]自動車向け渦流探傷(2)

自動車/自動車部品向け渦流探傷アプリケーションの一部をご紹介します。

[事例紹介]自動車向け渦流探傷(1)の続きです。)

• 例9
ピストン溶接シーム検査

• 例10
レシプロエンジン・ピストン検査

• 例11
ロボットによるピストン検査

• 例12
ターボチャージャ検査

• 例13
アルミニウム製ギアボックスボア検査

• 例14
エンジンバルブ検査

• 例15
ブレーキキャリパー検査

• 例16
ドライブシャフト検査

用途・事例集には他にも多くのローマン社製渦流探傷アプリケーションの納入実績が公表されております。
是非ともご覧ください。

[事例紹介]自動車向け渦流探傷(3)に続きます。

[事例紹介]自動車向け渦流探傷(1)

自動車/自動車部品向け渦流探傷アプリケーションの一部をご紹介します。

• 例1
高速異材選別

• 例2
8周波異材選別

• 例3
円筒部品割れ高速検査

• 例4
深絞りスリーブの表面検査

• 例5
カルダンシャフト(プロペラシャフト)クレビス割れ検査

• 例6
シリンダクランクケース検査

• 例7
ボールピボット/グローブジョイント検査

• 例8
ユニバーサルジョイント手動検査

用途・事例集には他にも多くのローマン社製渦流探傷アプリケーションの納入実績が公表されております。
是非ともご覧ください。

[事例紹介]自動車向け渦流探傷(2)に続きます。

[事例紹介]航空機向け渦流探傷(整備・製造)

航空機向け渦流探傷アプリケーションの一部をご紹介します。

• 例1
ロボットによる航空機エンジン部品の自動検査

• 例2
航空機ホイール自動検査

• 例3
リベット結合されたアルミ板の内部割れ検査

• 例4
ボルト接合部の内部割れ検査

• 例5
ローターブレード表面割れ検査

• 例6
手動ボアホール検査

用途・事例集には他にも多くのローマン社製渦流探傷アプリケーションの納入実績が公表されております。
是非ともご覧ください。

ELOTEST B1専用アフターサービス受付窓口開設

お客様からのご要望の高まりを受け、ELOTEST B1専用のアフターサービス受付窓口を開設致しました。


例として次のようなお客様に最適です。
・画面挙動がおかしくなった
・プローブ、ケーブルを購入したい
・検査パラメータが適切か相談したい
・校正または点検を依頼したい
・紛失したマニュアルを再発行してほしい

その他技術的な質問、ご相談など、ポータブル渦流探傷器ELOTEST B1に関することであればどのようなことでも当窓口までお問い合わせください。

[新機能]ランダム走査スピード対応キズ検出

これまで渦流探傷においては、センサがワークの上を一定で走査(スキャン)する必要がありました。
そのため、微小なキズを検出するためにはワークの回転数や搬送スピードを非常に正確に制御することが絶対条件であり、回転数や搬送スピードが変わると渦流探傷パラメータも変更を余儀なくされていました。

ローマンではこのような渦流探傷のデメリットを解消すべく、回転数が1000 rpmからほぼ0 rpmへと変わっても、パラメータ調整を全く必要としない、ランダム走査スピード対応キズ検出機能「ウェイ・ベース・フィルタ」を開発しました。

こんなお客様にオススメです。
• 回転数や搬送スピードをあまり制御しなくても微小なキズを見つけたい
• 同じ製品でもロット毎に異なる検査スピードで検査を行いたい
• 評価を簡単にするため、複数の検査スピード条件を1つの検査パラメータセットで管理したい

本機能は、自動渦流探傷装置IS500またはPL500に搭載されています。

>> ELOTESTIS500カタログ

>> ELOTEST PL500カタログ

ご不明点がございましたらどのようなことでも、担当営業までお問い合わせください。

>> お問い合わせフォーム

お見積り、サンプル検査(無料)も常時承っております。

>> お見積依頼フォーム

>> サンプル検査依頼フォーム

他にも数多くの製品ビデオをご紹介しております。

>> ローマン社渦流探傷装置製品紹介ビデオ

ご不明点はいつでもお知らせいただけますようお願い申し上げます。

ローマンは、他のどのような製品も実現できない品質保証性能をお客様にご提供します。

是非とも皆様の製品にお役立てくださいますよう、心よりお願い申し上げます。

[事例紹介]ピン、ニードル、ローラの高速検査

渦電流を用いた非破壊検査は、ピン、ニードル、ローラなどの円筒形部品の外周表面に生じた割れ・クラック・熱処理不良の高速高感度検査に最適です。

ローマン社のご提供する一体型渦流探傷装置は幅広い寸法種類の円筒形部品を毎秒10個のスピードで検査し、良/不良の振り分けを行います。

円筒部品外径割れ高速検査

円筒部品外径割れ高速検査

円筒形部品の割れ高速検査装置は、自動渦流探傷装置PL500を搭載しています。

>> ELOTEST PL500カタログ

より詳しい情報に関しては上記の画像をタップするか、担当営業までお問い合わせください。

>> お問い合わせフォーム

お見積り、サンプル検査(無料)も常時承っております。

>> お見積依頼フォーム

>> サンプル検査依頼フォーム

他にも数多くの製品ビデオをご紹介しております。

>> ローマン社渦流探傷装置製品紹介ビデオ

ご不明点はいつでもお知らせいただけますようお願い申し上げます。

ローマンは、他のどのような製品も実現できない品質保証性能をお客様にご提供します。

是非とも皆様の製品にお役立てくださいますよう、心よりお願い申し上げます。