EC15

EC15_360x240

アルマイト筐体を有し、耐環境性に優れたコンパクトなECローター(回転型コイル)。1.5 mm~15 mmの線材や管材の長軸方向割れ検出に威力を発揮。

(注)この他にも最大200 mm(材料外径)まで検査可能なECローターをご用意しております。詳しくはお問い合わせください。

回転型コイルEC15詳細仕様 PDF ダウンロード(英語版)PDFダウンロード

見積依頼

概要と特長

  • 線材/鋼管/棒鋼/各種円筒形部品(ベアリングピン、ニードル、ローラー等)の非接触高速検査に適した渦流探傷回転型コイル。
  • 対応径は1.5~15 mm。高耐久アルマイト筐体。
  • 最小で20 µm深さの割れを検出可能。
  • コンパクトなため既存ラインへの投入が容易
  • 平均スループット高さ35 mm
  • 防汚構造(ラビリンスシール)
  • 精密ベアリング
  • メンテナンスフリーな信号通信回路

技術データ

ローター回転数 3,000 rpm(オプションで6,000 rpmも可能)
検査径 1.5~15 mm
(1.5~5/5~10/10~15 mmの3タイプ)
電源 24 VDC/9A
筐体材質 高耐久アルマイト
ガイドノズル PEEK製、高強度、耐温度変化
ボールセンタリング
据付、取り外しに工具不要
プローブ 仕様に応じて選択可能
型番 E15-1:探傷1チャネルと距離補正1チャネル
E15-2:探傷2チャネル(距離補正なし)
寸法 長さ x 幅 x 高さ:120 mm x 70 mm x 138 mm
オプション 据付用ベースプレート
保護ノズル(ホルダ付き)
各種カスタマイズ

回転型コイルEC15詳細仕様 PDF ダウンロード(英語版)PDFダウンロード

見積依頼

仕様は予告なく変更となる場合がございます。詳しくは03-6715-9007またはsales@rohmann.co.jpまでお問い合わせください。